公明党衆議院議員 富田茂之

HOME>新着情報新着情報

10月18日  自民党千葉県連会長・桜田よしたか候補 個人演説会     

 
 自民党・桜田よしたか候補    
  
 柏市南増尾で開催された、自民党・桜田よしたか候補の個人演説会に出席。
 教育費の負担軽減に関して、今年5月に安倍首相に自民党教育再生実行本部の桜田よしたか本部長と富田が本部長をつとめる公明党教育改革推進本部で、教職員の長時間労働是正等「働き方改革」を求める提言と、教育費負担軽減の申し入れを行ったことを紹介し、自公政権が責任を持って未来を担う若い世代の生活を力強く支えていくと強調し、絶大な支援を訴えました。
   

10月17日  自民党・浜田やすかず候補 個人演説会 木更津市    

 
 自民党・浜田やすかず候補    
  木更津市内で開催された 自民党・浜田やすかず候補の個人演説会に出席し、責任を持って政策を実行できるのは自公連立政権だと強調し、支持を訴えました。
   

10月16日  街頭演説・佐倉市・東金市・木更津市・市原市     

佐倉ユーカリが丘駅北口 
     
東金・サンピア前  志賀直温 東金市長   
   
木更津駅西口   ↑渡辺芳邦 木更津市長  
     
五井駅西口   
   
 

10月15日  街頭演説・習志野市 個人演説会・白井市・市原市    

自民党・小林候補・ 京成大久保駅  
   
自民党・しらすか候補・白井市   ↑自民党・松野ひろかず候補 市原市
   
 

10月14日  自民党・渡辺ひろみち候補 総決起大会 松戸市    

 
 自民党・渡辺ひろみち候補     
  松戸市内で開催された、自民党・渡辺ひろみち候補の総決起大会に出席し、激励の言葉を述べ、さらに 自公政権の成果を紹介し絶大な支援を呼びかけました。
   

10月13日  街頭演説 行徳・本八幡・北習志野・臼井    

 
自民党・そのうら候補・行徳駅   ↑ 自民党・そのうら候補・本八幡駅  
     
 ↑自民党・木村てつや候補・北習志野   
      
 ↑自民党秋本候補・京成臼井駅    
  
 
  

10月12日  千葉日報 掲載記事    

 ←クリックすると内容をご覧いただけます。
      
  10月12日の千葉日報に、記事が掲載されました。
 
  

10月11日  街頭演説・稲毛海岸    

 
自民党・門山ひろあき候補      

  

10月10日  公示日 銚子市・千葉市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市   

 
    →公示日 「かく戦う」コメント
     
 
 ↑銚子・自民党林幹雄候補出陣式  ↑角田秀穂比例区南関東ブロック候補
     
↑千葉駅前クリスタルドーム 
     
幕張・自民党小林鷹之候補   ↑新鎌ヶ谷・自民党しらすか貴樹候補  ↑柏・自民党櫻田候補柏市議団と

  

10月8日  習志野市・いすみ市・柏市    

 
習志野市・香澄地区運動会   
     
自民党 森英介候補 後援会  
     
    ↑いすみ市 街頭演説
     
自民党・櫻田よしたか支援者の集い 
  
  

10月7日  千葉市花見川区・旭市・成田市    

 
ゴムバレー花島大会・花見川区花島公園     
     
旭市・街頭演説 自民党・林幹雄候補と ↓
     
 
     
 ↑成田市・街頭演説 小泉一成 成田市長と
  
 
  

10月6日  自民党・さいとう健 国政報告会 流山市文化会館    

 
      
  流山市文化会館で開催された、自民党・さいとう健 国政報告会に参加をさせていただきました。
 
  

10月5日  公明新聞 掲載記事    

 ←クリックすると内容をご覧いただけます。
      
  10月5日の公明新聞に、浦安駅前街頭の記事が掲載されました。
 
  

10月4日  税理士後援会による「富田茂之国政報告会」    

 
 ↑白戸利行後援会会長と     
  
 千葉市内で、千葉県税理士会・TKC千葉会の税理士の先生方による「富田茂之国政報告会」を開催していただきました。自公連立政権で取り組んできた経済政策の成果を紹介し、引き続き経済の底上げに積極的に取り組み、また、教育負担の軽減にも全力で取り組んで行く決意を述べさせていただきました。
  

10月2日  参議院議員・豊田俊郎君と語る会   

 
      
  千葉市内で開催された自民党・豊田俊郎参議院議員と語る会に参加をし、御挨拶をさせていただきました。  

10月1日  木更津市・君津市・館山市 街頭演説   

 
 木更津市    
     
君津市 
     
館山市 (金丸謙一・館山市長  
  
 角田秀穂候補と、木更津市・君津市・館山市で街頭演説会を行い、参加をして下さった方々に公明党の実績や政策を訴え、絶大な支援を呼びかけました。館山市では、金丸謙一館山市長が応援演説にかけ付けて下さいました。
  

9月30日  津田沼駅・市川駅(山口那津男 公明党代表)・松戸駅 街頭演説    

 
JR津田沼駅    古屋範子党副代表( 比例区南関東ブロック予定候補)
     
 ↑JR市川駅  ↑山口那津男代表  
     
 ↑JR松戸駅    
  古屋範子副代表・角田秀穂候補とJR津田沼駅・市川駅・松戸駅で街頭演説会を行い、衆院選勝利へ支援を訴えました。JR市川駅では、山口党代表も参加し、公明党の推進で実現した給付型奨学金の拡充へ全力を尽くし、さらに私立高校授業料の実質無償化についても「自公連立政権の力によって実現したい」と強調しました。
  

9月28日  日本税理士政治連盟 定期大会懇親会    

 
      
  都内で開催された日本税理士政治連盟の定期大会懇親会に出席。日頃お世話になっております千葉県税理士会・政治連盟の先生方にご挨拶をさせていただきました。
 (写真右から千葉県税理士政治連盟会長の藤森強先生・千葉県税理士会会長の杉田慶一先生、左端は千葉県税理士政治連盟前会長の富澤康人先生)
  

9月28日  衆議院解散 総選挙へ JR新浦安駅前街頭演説 

 
  角田秀穂候補  
   9月28日、衆議院が解散され、10月10日公示、10月22日投開票が予定されています。
 私と、角田秀穂候補も、公明党より衆議院比例区南関東ブロックに公認されました。超短期の選挙戦となりますが、千葉県内をくまなく走り回り「教育負担の軽減へ」を柱とする党の政策を訴え抜いてまいる決意ですので、皆さまの一層の御指導をお願い申し上げます。

→毎日新聞 2017.9.29 「解散総選挙へ向けてコメント」
 
     ←クリックすると動画をご覧いただけます。
 ↑角田秀穂街頭演説  ↑富田茂之街頭演説  

 
  

9月23日  公明党千葉県本部 議員総会    

 
     角田秀穂 衆議院議員 
  
 公明党千葉県本部は美浜区の県本部で臨時の議員総会を開催。予定されている衆議院選挙にむけて、臨戦態勢に入ったことを強調し、投票日まで全力を尽くす事を訴えました。
  

9月17日  検見川フェスタ やあびな    

 
    ↑藤代慎一・実行委員長  
     
↑田村耕作・県議会議員
 
 第19回 検見川フェスタ「やあびな」が、台風の影響が心配されましたが無事開催され、お集まりいただいた皆様にご挨拶をさせていただきました。
 「やあびな」とは、検見川地域の方言で、「みんなおいでよ」「みんなで一緒に行こうよ」の意味。地域の町内会、商工振興会など、たくさんの団体が協力し、商店街の活性化、街おこしに寄与されていて、毎年様々な催し物が行われています。
  

9月15日  TKC千葉会 秋期大学    

 
      
  TKC千葉会所属の税理士の先生方や関連企業の方々が多数参加されるTKC千葉会・秋期大学が、今年は木更津市のかずさアカデミアホールで行われ、基調講演・分科会終了後のレセプションに参加をし、ご挨拶をさせていただきました。
  

9月2日  公明党千葉県本部 夏季議員研修会    

 
↑都議会議員選挙の報告    ↑太田昭宏全国議員団会議議長  
     
↑熊谷俊人千葉市長  ↑鳥井陽一厚労省国民年金保険課長
 
 公明党千葉県本部 夏季議員研修会を、先月落成した新千葉県本部内で開催。
午前の第一部では、都議会公明党・中島義雄団長ら公明都議8名から、7月に投開票が行われた東京都議会議員選挙の報告が行われ、その後、太田昭宏・全国議員団会議議長に、公明党議員の存在意義や、議員の日常活動について、自身の活動経験をもとに話をしていただきました。
 午後から行われた第二部では、熊谷俊人・千葉市長から、千葉市政と自治体行政のビジョンについて、鳥井陽一・厚労省国民年金保険課長から国民健康保険の制度改革について講演をしていただきました。
  

8月30日  菅官房長官に再生可能エネルギー発電 導入拡大を求める提言    

 
 
 公明党省エネ社会推進本部と新エネ・再エネ促進小委員会は首相官邸を訪れ、菅義偉官房長官に再生可能エネルギー発電の導入拡大を求める提言書を手渡しました。提言書の内容は以下をクリックしてご覧ください。

 再生可能エネルギー発電の適切な導入拡大に向けた提言
  

8月23・24日  米国 核廃棄物隔離試験施設WIPP・ガイザース地熱発電所 視察 

 
 
     
 
 8月23・24日米国核廃棄物隔離試験施設・WIPP、ガイザース地熱発電所の視察を行いました。
視察報告は以下をご覧ください。
 
 核廃棄物隔離試験施設WIPP視察報告

 ガイザース地熱発電所視察報告
     

8月21日  シリコンバレー SAP 視察

 
 
 8月21日 米国シリコンバレーにあるSAPのPalo Alto Labsに、日本人唯一の幹部社員・小松原 威氏を訪ね、約2時間にわたり、お話しを伺いました。

 SAP視察報告
  

8月17日  教員の働き方改革プロジェクトチーム 林文部科学大臣申し入れ   

 
 
 公明党教員の働き方改革プロジェクトチームは文部科学省を訪れ、林芳正文部科学大臣に、2018年度予算概算要求への反映を求め、教員の働き方改革の実現に向けた緊急要望を行いました。
  

8月16日  韓日中子ども童話交流2017 出発式 

     
↑河村建夫 実行委員会委員長  ↑林芳正 文部科学大臣
     
 
 国立オリンピック記念青少年総合センターで、日本・中国・韓国の小学生100人が童話の創作を通じて交流する「韓日中子ども童話交流2017出発式」(韓国教育省主催)が開催され、参加をさせていただきました。
 子ども童話交流事業は2002年に始まり、14回目の今年は日本から33名の小学生が参加し、韓国ソウル市や済州島で17日から23日まで「音」をテーマに様々な文化交流が行われる予定です。
     

8月15日  「専門職大学」 公明新聞記事 

 ←画像をクリックすると記事をご覧いただけます
 
 8月15日付公明新聞に公明党が推進してきた「専門職大学」について、解説記事が掲載されました。

     

8月15日  千葉日報 「改憲 是か非か」 インタビュー記事 

 ←画像をクリックすると記事をご覧いただけます
 
 8月15日付千葉日報に憲法改正ついてのインタビュー記事を掲載していただきました。

     

8月12日  終戦記念日街頭演説会 JR柏駅前 

 
 
 柏市議団とJR柏駅東口で終戦記念日街頭演説会を行いました。
 戦争の悲劇を繰り返さず、「核兵器のない世界」をめざして唯一の被爆国である日本が各国間の対話をリードしていくことが必要と強調し、また、国連安全保障理事会が北朝鮮に対し新たな制裁決議を採択したことについてふれ、与党の一員として政府に各国への対応をしっかり働きかけていくと決意を述べました。
     

8月6日  全日本教職員連盟 第34回教育研究全国大会 

   
   ↑郡司隆文委員長 河村建夫自民党衆議院議員
 
 山口県 下関市で開催された全日本教職員連盟主催の第34回教育研究全国大会に出席し、ご挨拶をさせていただきました。
 公明党が半世紀近く訴え続けてきた給付型奨学金の創設が先の通常国会で成立した経緯を報告し、日本の将来を担う子どもたちのために、教職員が教育専門職として職務に専念できる環境を整備・充実させていくことに全力を尽くすと述べさせていただきました。

 教育研究全国大会 挨拶文
     

7月26日  教員の働き方改革検討プロジェクトチーム会合 

 
 
 公明党教員の働き方改革検討プロジェクトチームは、日本教職員組合から長時間労働の是正などについて意見を伺いました。教職員組合からは、勤務時間削減のため、タイムカードの導入や業務アシスタントの配置のほか、学校にも企業などと同様に「開・閉庁時間」設定の検討などの具体案が出されました。
     

7月14日 第20回北前船寄港地フォーラムinおかやま 

 
↑歓迎昼食会  ↑越宗 山陽新聞社会長 ↑盧林大連人民政府副市長
 
 江戸から明治にかけて、大阪と北海道を瀬戸内海や日本海を経由して結んだ北前船。
その寄港地同士の連携や交流による地域の活性化を目的として行われているフォーラムが岡山で開催され、参加をしてまいりました。

     

7月13日 第44回TKC全国役員大会 高松市 

 
 
 高松市内のホテルで盛大に開催された第44回TKC全国役員大会にお招きいただきました。

(左写真)会長の坂本孝司先生と株式会社TKC名誉会長の飯塚真玄先生と
(右写真)千葉県から参加された美保会長をはじめとするTKCの先生方との懇親会
     

7月11日  千葉県税理士政治連盟 第49回定期大会 

 
 ↑富澤康人・前会長  ↑藤森強・新会長  
     
 
 
 千葉県税理士政治連盟 第49回定期大会が千葉市内で開催され、日頃のご支援に対する感謝の気持ちを述べ、先月18日に終了した第193回国会の報告をさせていただきました。
 また、会長の大役を果たされ退任される富澤康人先生のご功績をたたえ、藤森強・新会長に今後も引き続きご指導いただけるようご挨拶をさせていただきました。
     

7月3日  東京都議会議員選挙 23名全員当選 

 
 
 東京都議会議員選挙におきましては、21選挙区23名の公明党候補全員当選を果たすことができました。また、担当をさせていただきました墨田区の加藤まさゆきさんも21,585票を獲得し、2位で当選することができました。
 全国の党員・支持者の皆様に力強いご支援をいただきまして心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
     

6月23日  墨田区 加藤まさゆき候補 第一声 

 
    山本亨・墨田区長 
 
 
 都議選告示日 墨田区 加藤まさゆき候補の第一声に駆けつけ、絶大な支援を呼びかけさせていただきました
 加藤まさゆき候補の信念は「徹してやりぬく」。広告収入を利用して実質「ゼロ予算」で「屋根・ベンチ付きバス停」の導入が進むよう東京都のルールを改正するなど、困難な状況を切り開く柔軟な発想力が持ち味。
 東京都の改革の先頭にたち続けるため、加藤候補は、最後まで戦い、断じて勝ち抜くと決意を表明しました。
 力強い激励の言葉をいただきました山本亨墨田区長、また、暑い中お集まりいただきました支持者の皆様に心より感謝申し上げます。
     

6月23日  日本高等学校教職員組合からご要望 

 
 
 日本高等学校教職員組合の石塚直樹執行委員長から教職員の多忙化解消などの要望を受けました。
 石塚委員長は、高校教職員の勤務実態について多忙化が解消されていない現状を述べ、教職員定数の改善や業務補助員の配置などを強く求められ、富田も「要望にお応えできるようしっかりと取り組んでいく」と応えました。    

6月22日  全国商店街振興組合連合会 会合 

 
 全国の商店街の円滑な運営と近代化促進に向け支援を行っている全国商店街振興組合連合会の会合に山口代表らと出席し坪井明治理事長(写真中央)に、ご挨拶と今後の商店街の振興について話し合いをさせていただきました。 
    

6月15日  千葉県税理士会千葉西支部 創立40周年記念式典・祝賀会 

 
 
 千葉県税理士会千葉西支部の創立40周年記念祝賀会に参加し、常日頃、お世話になっている会員の皆様に感謝の気持ちと、創立40周年を迎えたご功績に対しお祝いの言葉を述べさせていただきました。
 
    

6月14日  東京都議選 墨田区 加藤まさゆき候補 事務所開き 

 
 
 東京都議選 墨田区 加藤まさゆき候補の事務所開きが18時からと19時からの2回行われ、応援にかけつけ激励の言葉を述べさせていただきました。

 加藤都議は2期8年で、広告収入を活用した屋根・ベンチ付きバス停の拡充など、数々の実績をあげてきた事を報告、都政改革の先頭に立つと、力強く決意を述べました。
 
    

6月9日  日本教職員組合結成七十周年記念レセプション 

 
  ↑泉雄一郎・中央執行委員長
 
 東京都墨田区で開催された日本教職員組合結成七十周年記念レセプションに出席し、挨拶をさせていただきました。
 現在、学校現場で子ども達と懸命に向き合う教員の、1カ月の時間外勤務が月80時間を超える割合が 小学校で3割以上、中学校では6割もいることが政府の調査で明らかいなった事をあげ、政府全体が働き方改革を推進している中で、教員が厳しい環境で働いていることは決して看過できない、早期の対策に向け、現場の要望を踏まえながら政策をまとめ、予算に反映していきたいと訴えました。
   

6月6日  全国土地家屋調査士会 懇親会 

 
 
 都内で開催された全国公共嘱託登記土地家屋調査士協会連絡協議会に、山口那津男代表、大口善徳国対委員長らと出席し、榊原典夫会長にご挨拶をさせていただきました。
   

6月4日  千葉県腎臓病協議会 第14回県大会

 
 
 腎臓病患者の自立支援や、腎臓病に関する調査研究事業を積極的に行っている、特定非営利活動法人 千葉県腎臓病協議会の第14回県大会が千葉市内で開催され、参加された方々、ならびに会員の皆様方に激励の言葉を述べさせていただきました。
   

6月3日  公明党千葉県本部 議員総会

 
 
 
 公明党千葉県本部は、東京都新宿区の公明党本部で、山口那津男代表を迎え議員総会を開催しました。
 山口代表はあいさつの中で、知事と議会が連携し、政策実現の要として都政を進めてきた都議会公明党の23名全員当選に向け、地方議員と国会議員のネットワーク力を活かし、全議員が戦い抜いていこうと呼びかけました。また、青山雅紀・千葉市議(若葉区)、野村誠・流山市議、阿部俊昭・千葉県議(柏市)、伊藤房代・旭市議、川上雄次・八街市議の5名が都議選へ向けた力強い活動報告を行いました。
   

5月31日  東京都北区・豊島五丁目団地視察 UR推進委員会

 
 
 
 公明党「UR住宅等の居住の安定等推進委員会」は太田昭宏全国議員団会議議長、大松あきら都議(都議選・北区予定候補)、らと、UR都市機構の豊島五丁目団地(東京都北区)を訪問しました。
 豊島五丁目団地は、1970年代に建設され、URが医療・福祉施設の誘致を進める拠点化団地の一つとなっています。団地内の病院、・薬局、介護サービス事業所や、住棟の下部に立ち並ぶ商店街やスーパーマーケットを視察。屋外の広場や公園は災害時の避難場所となり、また、国土交通省・URの担当者から地域医療福祉拠点化の取組みについて説明を受け、様々な点で高齢化が進む団地住民が安心して暮らしている様子が伺えました。視察後、団地自治会役員の方々と意見交換をさせていただきました。
   

5月22日  千葉県浄化槽協会 定時社員総会 懇親会

 
 
 
 公衆衛生向上のため、浄化槽の普及・促進・啓発に長年積極的に取り組まれている「千葉県浄化槽協会」の平成29年度定時社員総会・懇親会に出席し、ご挨拶をさせていただきました。
   

5月22日  教育改革推進本部 安倍首相に申し入れ

 
 
 
 公明党教育改革推進本部(富田茂之本部長)は、自民党教育再生実行本部(桜田義孝本部長)と、首相官邸を訪れ、安倍晋三首相に教職員の長時間労働是正等「働き方改革」を求める提言と、教育費負担軽減の申し入れを行いました。
 
 提言書   公明新聞記事    千葉日報記事
   

5月17日  文部科学委員会 質疑

 
↑松野博一 文科相  ↑ 中川健朗 サイバーセキュリティー政策評価審議官 ↑ 高橋道和 スポーツ庁次長
 
     
 
 衆議院文部科学委員会で文部科学行政の基本施策に関する質疑が行われ、以下の内容で質問にたちました。
 
1 「組織的な天下り斡旋の再発防止策を話し合う有識者検討会」が、違法な再就職がないか、外部有識者で構成した監視組織を省内に新設するとの報道を紹介し、その現状や、この監視組織に何を期待するか文科省に問いました。 
2  国立公文書館で開催されていた「誕生日本国憲法」の展示会で配布された資料の中から、新日本建設に関する詔書についての説明文の一部を読み上げ、平和国家建設に向けた日本国民の精神的支柱となる文章で、学校現場の教材として扱うにふさわしい文章ではと紹介し、松野大臣の見解を伺いました。
3  2008年に始まったオリンピック・パラリンピックの選手強化を支援する「ハイパフォーマンス・サポート事業」について、これに携わる専門スタッフの雇用の契約が、1年ごとで期間が4年、この後再契約まで半年の空白期間が必要であることを挙げ、スポーツ庁に2020東京五輪・パラリンピックの強化方針に矛盾しているのではと、工夫・改善を求めました。
  
 千葉日報記事

5月10日  2020年東京オリ・パラ推進本部 文部科学部会 合同会議

 
 
 公明党2020年東京オリンピック・パラリンピック推進本部と文部科学部会は合同で会議を開き、内閣官房オリパラ東京大会推進室の担当者から、これまでの取組みや今後の課題、方針について説明を受けました。
公明党オリパラ推進本部の山口那津男本部長は、大会の成功へ向け、国と東京都が連携をさらに強める必要性を示し、準備・運営の推進に万全を期していく考えを強調しました。
     

5月2日  憲法記念街頭演説会 JR千葉駅前

 
 田村耕作 県議会議員
 
 日本国憲法の施行70年となる5月3日憲法記念日を前に、田村耕作県議会議員(千葉市花見川区選出)、千葉市議団メンバーとJR千葉駅前で街頭演説会を行いました。田村県議、千葉市議団メンバー全員が、国民の平和と安全・安心のため、地域で全力で働いていくと訴え、富田は憲法26条の教育を受ける権利に言及し、公明党が訴え続けてきた給付型奨学金が今年度から創設されたことを紹介。今後も教育費の負担軽減等に向け、ネットワーク力を生かし、現場の声を国政に反映し政策を実現していくと決意を述べました。 
   

Tou Tube 富田茂之チャンネル
Tou Tube 公明党チャンネル
公明党
公明党青年委員会
公明党女性委員会